*ワギャンランド3 カセット挿し替えによるデバッグモード起動


2010年11月08日 22:10

カセット挿し替えによる誤動作はスーパーマリオブラザーズテニスを使ったステージセレクトなんかが有名ですが、ワギャンランド3でも似たようなことができるようです。
そのデバッグモードを起動している動画を紹介します。





上記の動画の投稿者コメント欄に記載されていますが、一応転載させていただきます。ワギャンランド3の他にいっきが必要になります。

  1. ワギャンランド3を起動しタイトル画面の表示を確認する
  2. リセットボタンを押したまま電源を切らずにいっきに挿し替える
  3. リセットボタンを放しいっきのタイトル画面の表示を確認する
  4. リセットボタンを押したまま電源を切らずにワギャンランド3に挿し替える
  5. リセットボタンを放しタイトル画面が表示された時にカーソルが変な位置にあれば成功


十字キーの上を何回押すかでモードも変わるようです。
  • 23回押してからAボタンを押すとサウンドテスト
  • 20回押してからAボタンを押すとステージセレクト


ワギャンランド3の開発元はナムコで、いっきの開発元はサンソフト(現サン電子)なので、直接関係はなさそうです(ちなみにいっきのアーケード版の発売元はナムコ。)
スーパーマリオブラザーズテニスの組み合わせについてはどちらも任天堂開発ですが、いずれにせよこのような不具合との関係性は不明です。
詳しいことはわかりませんが、ファミコン本体に起因するので結局はただの偶然でしょうか。


↓面白いと思ったらランキングへの投票をお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へ (GC)GAMEHA.COM - ゲームはドットコム ブログランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。